おっぱいフェチな人の生活

Posted 8月 13th, 2014 by 管理人

jyurtu6uuttij

よくあるオッパブに通いだしてから、だんだんとおっぱいフェチになってきました。
きれいなおっぱいの子と当たるたびに、あーいいおっぱいだな~と。

そう思って見つめると「ちゅ~していい?」と声をかけられたらもうたまりませんね~
もう10年くらいオッパブに貢いでいると、いつしか母乳風俗というものを見つけました。
こちらは、まさに僕のようなおっぱいフェチの人が利用するところなのだそうです。
しかし、入ってもいいのかどうか、わからずにその場にあった割引チケットだけをもらって帰りました。
チケットを電車の中でこっそり見てみると、なかなかきれいなおっぱいの持ち主たちが。
母乳風俗いいな~と密かに心のなかで思ってみていました。
すると隣に座っていたおばさんが血相を変えた様子で睨みつけてきたので、
急いでチケットをしまって、そそくさと自宅に帰りました。

帰って早速インターネットを開いてこのお店を検索してみると、思っていたよりも安いと感じました。
そういえば、昔高校時代に好きだった女子もおっぱい大きかったな~
もしそこで働いていたらラッキーだな~

そう思って、風俗への愛情が高まるなか、その日は溜めたままにして給料日を楽しみにしていました。
またお給料を貰ったらおっぱいのために貢ぐ生活は当分の間、変わりそうにありませんね~。

スポンサードリンク
母乳風俗 裸乳房